• Florilèges*S

セーブル展にジュイグッズ


11月より六本木・サントリー美術館にて開催中の『フランス宮廷の磁気 セーヴル、創造の300年』展。

美しいセーヴル焼きの陶器の歴史を作品で辿る展覧会、フランス好きの皆さんは、もう観に

いらっしゃったでしょうか?お声をかけていただきまして、こちらのミュージアムショップにて、

昨年末より、ジュイグッズを販売していただいています。 人気のホルターネックエプロン、

ワル・ド・ジュイ美術館とのコラボ商品トワル・ド・ジュイのペン&ミニカードセット

ボールペンとシャープペン、そして、ミニカード・封筒各6枚のセット。

そして、一昨日、ぱかっとポーチとめがねケース ミニバッグタイプを納品しました。

『コロンブ ブルーオレンジ』にストライプ ローズを合わせて、


ポーチをぱかっと開けるたびに明るい気持ちに^^シックな『セーン・アンティーク』カカオには、


ストライプ ブルークレールベージュを横向きに使って、爽やかなボーダーに。

『リュディヴィーヌ』ブルークレールには、鉄板コンビ、同色の『ストライプ』ブルークレール。

めがねケースもお揃いの生地で。


『グルナード』トープは、大柄ですが、小さな作品に仕立てても毎回とっても素敵に仕上がります。



内側のシミリも、シックにトープで。

そして、今日、さらに追加でめがねケース、ポーチ各5点ずつ発送しました。


『セーヌ・アンティーィ』を、初めてめがねケースに使ってみました。


落ち着いた色合い、柄の出方も面白く、今回一番のお気に入りです^^ ワインカラーの『キュピドン』アメジストもとっても素敵!



内側はシックなアイボリーのシミリを合わせています。



シミリは、生地に合わせて変えています。



『水物語』マントには、ツィードの風合いのあるシミリ ベージュを。



お揃いの生地のめがねケースとぱかっとポーチ、プレゼントにも喜んでいただけそうですね~♪


自分へのプレゼントにもいいですね^^ めがねケースもぱかっとポーチも、この5年間で200個は製作していますが、それでも、毎回、

わくわくしながら作っています。 本当に楽しい作品、そして、使っても便利、ぜひ、みなさんも挑戦してみてくださいね。 作る前に、使ってみたいな、と思われましたら、ぜひ、サントリー美術館の『セーブル、創造の

300年』展ミュージアムショップに^^ トワル・ド・ジュイと同時代の陶器 セーブル焼き。こんなに大規模な企画展はなかなか

ありません。ぜひいらしてくださいね。 そして、お帰りには、ミュージアムショップをのぞいて、ジュイグッズをどうぞご覧ください~♪ (納品しましたお品は、各色一点ずつ、納品数もそんなに多くありませんので、ご希望のお品が

ある場合は、まずは美術館ミュージアムショップにお問合せくださいね。) サントリー美術館は、隈研吾さん設計の美しい美術館です。東京会場での会期は1月28日までです。 私は大阪に巡回するのを楽しみに待っています~♪

2018-01-12- 00:50 投稿